館山でマンション購入を考えている方へ

先日、私の知り合いの「マイハウス」さんから館山市にあるマンション物件を紹介してもらいました。

因みに今回紹介していただいたマイハウスさんは「館山市にある不動産会社」になります。

こちら詳細です!

会社名 有限会社マイハウス
住所 〒294-0055
千葉県館山市那古795-7
TEL 0470-27-3556
FAX 0470-27-3557
営業時間 AM9;00~PM5:00
定休日 火曜日
ホームページ https://bosomh.co.jp/

私はもともと一軒家というより、どちらかというとマンションに住みたかったということもあり、中古物件でも良いので、いい物件があったら教えて欲しいとマイハウスさんにお願いしていました。

話をしてから約1年くらい経過して、私もすっかりお願いしていたことを忘れてしまいました・・・(汗

そしたら、先日、「館山にいい物件見つかったよ!」と連絡がありました。

お願いしていた私も悪いのですが、実は今から2ヶ月前にマンションを購入してしまったのです。

お願いまでしておいて大変言いにくかったのですが、そこは正直に、2ヶ月前に購入したことを報告。

怒られるかもしれないと思いきや、逆にいい物件に巡り会えて良かったじゃないですか!おめでとう!と言われました。

話を聞くと、私だけのために探していたわけじゃなかったので、良かったのですが、一応見つかったということで連絡が来ました。なんとも仕事ができるいい社長さんです!

で、

今回申し訳無さもあり、もしこのサイトを見て館山や南房総でマンション購入や土地売却を考えている方がいましたら、是非、マイハウスさんの物件をみたり、問い合わせをしてみてください。。

結構いい条件の物件があります。もし、そこになくても社長さんがきっと探してくれるはずです!!

先程ホームページを見たら物件は無くなっていたのですが、条件は凄く良かったです。
近くにイオンもありますし、角部屋で24時間セキュリティーマンション、またプールもついています。

それに富士山も一望でき、海まで徒歩圏内!

ペット対応、ペット可能、角部屋、システムキッチン、
カウンターキッチン、追い焚き、温水洗浄便座、エアコン、
トランクルーム、W.INクローゼット、室内洗濯機置き場、
光ファイバー、インターネット有、オートロック、
TVドアホン、防犯カメラ、プロパンガス、公営水道、排水浄化槽
エレベータ、宅配ボックス、バルコニー、バリアフリー、家具・家電付

条件は凄くいいですよね!物件探しに困っていたら、マイハウスさんへご連絡ください^^

不動産屋の選び方について

不動産屋選び方

前回の記事では、礼金のメリットやデメリットについてお伝えしました。
さて、今回は「不動産屋の選び方」について紹介していこうと思います。

これは結構有名な話ですけど、「どこの不動産屋を利用しても選ぶ物件はそんなに変わらない!」ということがあります。

具体的には物件Aをインターネット検索して調べてみたとします。
この物件Aが掲載されていた場合、不動産Aでも、不動産Bでも不動産Cでも・・・どの不動産屋を利用しても借りることができるのです。

それに家賃も変わりません。基本的には仲介手数料などの割引も同じ場合が多いです。。

では、数ある不動産の中からどこの不動産屋を選べばいいのでしょうか。

今回は注意すべき点などを紹介していきたいと思いますので、是非参考にしてください。

 

物件数No.1の看板を掲げている不動産

物件情報ですが、実はレインズというシステムで共有されています。

どの不動産屋であっても「レインズ」を使用している不動産屋は同じ物件を紹介することが可能です。

なので「物件数No.1」の不動産屋なんて実は存在しません。

どこも紹介できる物件数は同じくらいあるのです。

ですので、「物件数No.1」と看板を掲げている不動産屋は、同業者から見ればちょっと恥ずかしいですね。

なのでこのような不動産屋はちょっと辞めた方が良いかもしれません。

 

口コミが悪すぎる不動産屋

これだけインターネットの普及が進んでいるので、何かあればすぐインターネットの口コミや評判最悪の場合、SNSでつぶやかれたりします。

例えば悪い口コミを書かれて、それに対して店舗側が逆ギレするような返信を返しているようなところは絶対にやめましょう。

このような店舗はまず、お客さんの立場になって考えていないです。

中にはサクラなど、わざと悪い口コミを書く方もいるかも知れませんが、念の為このような悪評が多い店舗は避けるようにしてください。

不動産屋を選ぶ時は

・営業時間が長い不動産屋
・ネットの口コミ・評判が良い不動産屋
・しっかり相談に乗ってくれる不動産屋
・できれば定休日がない不動産屋
・内見ができる不動産屋

このような不動産屋を選ぶようにしてください。

「しっかり相談に乗ってくれる不動産屋」についてですが、こればかりは良い担当者にあたることを願うだけになります。

 

賃貸の礼金は無くて良いのではないか?

礼金

近年、礼金なしの物件も増えつつありますが、実際に礼金を支払うシステムは現状多く存在しております。

礼金とは?

この礼金についてですが、簡単に説明すると入居時に初期費用として借主が貸主に支払うお金のことです。
敷金は退去する際、お部屋の状態にもよりますが返金されます。しかしこの礼金は返金はされません。

賃貸を借りる方は、そもそも借りるのになぜ貸主に礼金を払わなければいけないのか?
借りてやるんだから、逆に礼金を貰う方なのではないか?と考える方も少なからずいるでしょう。

それでは次に、礼金のメリットとデメリットについてお話します。

礼金がない場合のメリット

礼金がない場合のメリットとしては、まず初期費用が安くなることです。
もし、家賃6万円で礼金が家賃の2ヶ月だった場合、礼金だけで12万円も払うことになります。

これは引っ越しを考える上で、引っ越し代、家電、家具などの費用もかかるので抑えたいと思いますよね。

でも、この礼金がなくなるだけで、12万円の買い物ができるわけです。
私自身も昔、礼金を払うのがバカバカしいと思っており、礼金なし物件をよく探していました。

礼金がない場合のデメリット

冒頭でも説明しましたが、礼金なし物件や礼金を安くするという物件は昔に比べたら増えてきております。
但し、礼金がない物件は家賃が高く設定されている可能性があります。

他にも、家賃が高くなっているため、見せ方として初期費用を下げて入居促進するというように見せている場合もあります。

礼金なしの場合ここに注意!

クリーニング代の請求

退去時に家賃の1ヶ月分をクリーニング代として請求されるばあいがあります。
これは契約書にかいてあるので、しっかりと確認をしましょう!
また、礼金を退去時に支払うのか、それとも最初に初期費用として払うのかという場合もありますので注意してください。

短期解約はNG

例えば、半年後には引っ越す場所が決まっていたりする場合、このような契約があるところは辞めましょう!

・1年未満の解約時には家賃2ヶ月分
・2年未満の解約時には家賃1ヶ月分

を支払うという内容が書かれている場合があります。

せっかく安く入居できても、退去時にそれ以上の金額を支払わなければいけないという契約もあることを忘れずにいましょう。